実績報告

みなさまからの温かいご支援に感謝いたします。

みなさまからのご支援は学生支援・教育に伴う環境整備・教育研究支援・国際交流・社会連携・その他特定寄付など、寄付者のご意向に沿い有効に活用しております。

実績報告書

年度毎の寄付状況を報告する「実績報告書」を作成いたしました。

感謝のメッセージ

支援を受けた部局からの感謝のメッセージを掲載いたします。

酪農学園大学 農食環境学群 環境共生学類 水質化学研究室

日頃は、水質化学研究室の教育研究にご理解とご厚情を賜りまして、厚くお礼を申し上げます。
この度は、当研究室にご寄付を賜りまして誠にありがとうございます。このたびのご支援で顕微鏡カメラを購入し、卒業研究での植物プランクトンや底生生物の観察や計測に活用しております。また、今後研究室の新たな研究テーマとして取り上げる環境中マイクロプラスチックの観察や計測にも活用する予定でおります。
研究室一同、この度のご厚意、深く感謝しております。これからも研究室の研究教育活動に力を注いでいく所存でございます。今後もお力添えのほど、よろしくお願いいたします。

水質化学研究室 教授 中谷 暢丈 

酪農学園大学 馬術部

本年、皆様より寄付金を頂戴いたしまして、心より感謝申し上げます。頂いた寄付金は大会の移動費や馬の飼料・管理費など、有効に活用させていただきました。コロナ禍の厳しい状況の中、多くの方々からサポートいただき、本年も無事に大会に出場できたことを、部員一同改めて御礼申し上げます。今後も、支えてくださる方々への感謝の気持ちを忘れず、馬たちと共に全国大会出場を目指して頑張っていきますので、酪農学園大学馬術部を温かく見守っていただけると幸いです。

馬術部 顧問 椿下 早絵 

酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校 機農コース

この度は、機農コース酪農実習への寄付を賜り、感謝申し上げます。
この2年間は、新型コロナの影響で酪農実習がほとんどできておりません。
しかし、本校の酪農実習は生徒たちにとって貴重な経験であるため、賜りましたご厚志で購入した抗原検査キットなどを活用して、生徒と受入農家さんの安全を確保しながら実施を追求しようと考えています。
酪農学園の建学の精神を守り、実学教育の充実と、時代に先駆ける教育を更に充実させて、酪農業界で活躍する人材を育てていきたいと思います。
引き続き、本校の発展にご理解とご賛同をいただき、これまで以上にご支援とご協 力を賜りますよう心からお願い申し上げます。

機農コース 担当教員 西川 謙 

酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校 硬式野球部

平素より本校教育、クラブ活動に対しましてご理解・ご協力いただき厚く御礼申し上げます。この度は本校硬式野球部練習環境の整備に際して、多大なるご寄附を頂戴しましたこと、心より感謝申し上げます。
今年度は新たにビニールハウスを1棟設けました。お陰様で、野球部の活動内容もより幅広くなり、このあとの大会がとても楽しみです。精一杯練習し、良い報告ができるよう努力してまいります。
今後とも、本校硬式野球部をよろしくお願いいたします。

硬式野球部 顧問 木村 浩輔 

酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校 バドミントン部

この度はバドミントン部に寄付をしていただきありがとうございます。この貴重な寄付をより有効に活用するために、「セラバンド」を購入させていただきました。45mの物を購入し1.8mずつに分けて部員全員が一つずつ所有しています。置き場所や持ち運びに困らず、練習・遠征・自宅等、いつでもどこでも使用することが可能です。常に使用できる環境の中で、感謝の気持ちを忘れずにコツコツとインナーマッスル強化をし、パフォーマンス向上に繋げたいと思います。

バドミントン部 監督 妹尾 将義 

酪農学園大学附属とわの森三愛高等学校 男子バレーボール部

男子バレーボール部への寄付ありがとうございます。
我々、とわの森三愛高校男子バレーボール部は日々、全国大会で活躍することを目指して練習に取り組んでいます。OBには2020東京オリンピック日本代表の山本智大さんをはじめ、数々のVリーガーがいます。
今回頂いた寄付は、選手たちがより充実した活動ができるように活用させて頂きます。引き続き、応援よろしくお願いいたします。

男子バレーボール部 顧問 後藤 優介